衝撃的に楽しい迷路〜クライミング版イライラ棒

「スパークス」は室内クライミングに新しい形を提案します。
クライマーは電光に触らなければどこのホールドを使ってもいい。
電光は動くから気をつけて!!

他の人がゲームしているのも見入ってしまいます。

This slideshow requires JavaScript.

「助けてーーー!」「気をつけて!」「あー!あー!あー!」つい叫んでしまう!

 

「何度も何度も挑戦して、気づいたら短時間でいつもよりたくさん登っていました!」

主な特徴

  • どのレベルにも年齢にも合います。レベルは難易度によってカテゴリー分けされており、タッチスクリーンで簡単に検索選択できます。
  • 壁面上で多様な動作が要求され、クライミングをより楽しめます。
  • 多様なレベルがあり、特に注目すべきは恐怖を感じずにジャンプのトレーニングになるので、Dyno-trainersがクライマーに人気があります。
  • 新しいレベルをつくることもできます。
  • 2015年春のフィンランドのボルダリングリーグ大会で使用されました。